エデン日和

現役ライターが、普段書けない駄文を徹底的に公開するブログ

コーヒーを飲むのは安らぐため?仕事にブーストを掛けるため?

コーヒーは安らぐためにある。はずだった。

 

私はコーヒーを一日に4杯程度飲む。だいたい9時、10時30分、13時、15時だ。いつもこの時間に飲む習慣になってしまっている。コーヒーを飲む理由は、仕事にブーストを掛けるためにある。コーヒーを飲むと集中力が高まり、アイデアが出やすくなる。

 

…と勝手に思っているのであるが、科学的根拠はない。むしろ一日にコーヒー4杯も飲むので健康に悪いのではないだろうか。一部報道で「コーヒーをよく飲む人はガンになりにくい」というものがあったが真偽のほどはわからない。

 

まあ、私がコーヒー中毒なのは明白だし、これは止められないのではあるが、そもそもコーヒーを飲む理由って何だろう。考えてみたが、やはり「安らぐため」「ホッとするため」に飲むのではないかと思われる。どの喫茶店もそういうコンセプト狙いだし、決してパソコンをカタカタカッターンする補助的飲料としてコーヒーがあるのではない(コーヒーを安らぐために飲む人のほうが幸せな人生だ)。

 

だから、私は間違っていた。コーヒーを飲んでブーストを掛けている場合ではない。そうだ、コーヒーを飲むときは安らごう。ホッとするために飲もう。というわけで、仕事をするとき、ブーストを掛けたいときはコーヒーではなくミンティアを食べることにする(違