エデン日和

現役ライターが、普段書けない駄文を徹底的に公開するブログ

タリーズのおかわりは100円ではなく150円だったという話(しかも同一店舗でしか使えない…)

私はしばしばスタバを利用するのですが、スタバって当日中であれば、ドリップコーヒーを108円(税込)でおかわりできるんですね。ドリップコーヒートールサイズが345円(税込)ですから、2杯で453円。1杯あたり226円なので、実はドトールのMサイズのブレンドコーヒー(税込270円)よりも安いのです。まあ1杯あたりの値段なので、結果として453円支払っていることに変わりはないのですが…。

 

で、久々にタリーズに行ったら、おかわりがなんと150円(税込)。しかもスタバと違い、同一店舗のみでしか使えないようなのです。これは残念…。タリーズの本日の珈琲トールサイズ(スタバのドリップコーヒーに相当)は370円と高めですから尚更。

 

私は確実に1日2軒のスタバに行く自信がありますから、おかわりの恩恵を受けやすいです。タリーズも良いんですが、上記のようにやや高めなのと、おかわりが同一店舗縛りというのがちょっと惜しい…。

 

でも、タリーズに限って良い立地にあるんですよね。ということで、時々タリーズも使わせてもらっております。もちろんおかわりもしますよ。

 

この記事で言いたいのは、スタバはどの店舗でもおかわりができて、タリーズは同じ店舗でしかおかわりができないということ。なので、用途によってこの2大チェーンを使い分けるのが良いと思います。