エデン日和

現役ライターが、普段書けない駄文を徹底的に公開するブログ

糸井重里流「寂しい時、悲しい時にその気分から抜け出す方法」

人間は弱い存在ですから、急に寂しい感情、悲しい感情に襲われるときがあります。そんな時、以下の方法を試してみてはいかがでしょうか? 糸井重里さんの言葉です。 

さみしいとか、悲しいとか、不安だとか
暗めの気分から抜け出したいときに。
胸の上のあたり、
つまりUネックやVネックのシャツで
肌が見えているところを、
温かい手とか、蒸しタオルとか、
使い捨てカイロなんかで温めてやるといい。
これ、経験的に、そうなの。根拠は知らない。

 

糸井重里夜は、待っている。』p.45

 この方法、どういうメカニズムなのか専門家じゃないのでわかりませんが、効果がありそうです。人体に害もなさそうですしね。

 

不安な感情って、なかなか打ち消すのが難しいですよね。この方法はタオルさえあればできるので実践的。もしそういった感情に苛まれた時は、試してみてください。