エデン日和

現役ライターが、普段書けない駄文を徹底的に公開するブログ

井上準之助の「金輸出解禁」と「日本改造法案大綱」

浜口雄幸内閣を調べていましたら、「金輸出解禁」の話が出てきました。この言葉、大学生の時以来ですかね。懐かしい。

 

金輸出解禁とは、要は金本位制への復帰なんですが、時期尚早だったみたいですね。浜口内閣は庶民置き去りの政策を断行してしまった模様です。

 

具体的な施策としては、緊縮財政による「輸出品目の価格を低めにして国際競争力を高める」ことと、「産業合理化」、つまりリストラです。

 

ただ、日本円の価値を落としたくないという理由で、旧平価(解禁前の相場)で解禁したので、実質的に円高に振れ、輸出企業は大打撃を受けます。しかもニューヨーク・ウォール街の暴落から始まる世界恐慌というダブルパンチ。緊縮財政とはデフレ政策ですから、農産物の価格も下落。農民の生活に悪影響を与える始末。都会では失業者があふれ、農村では苦しい生活を余儀なくされる。いわゆる昭和恐慌です。

 

農村の惨状を見ていた田舎出身の青年将校たちが、国家社会主義に傾倒して軍国主義に突っ走るのも説明が付きます。面白いのは、彼らの思想を作った北一輝の『日本改造法案大綱』が、戦後のGHQの施策として実現していくところ。社会主義的な施策が戦後日本を作り、「日本は世界で成功した社会主義国」だといわれる所以になるのでしょうか。

 

受験勉強の時は単なる暗記だったんですが、今こうして学んでいくと、深い所まで到達できますね。「なぜ時の政権が旧平価にこだわったのか」「世界恐慌が起こるタイミングでなぜ解禁したのか」といったところは誰かと議論したいところです。

有馬記念の「有馬」って何?

近衛文麿について調べていましたら、第一次近衛内閣の農林大臣・有馬頼寧にたどり着きました。摂津有馬氏十五代当主です。

 

戦後、日本中央競馬会第2代理事長になったようで、その功績から有馬記念という名が冠されました。尤も、有馬記念と呼ばれたのは第2回からだそうで、記念すべき第1回は「中山グランプリ」という名前だったとのこと。

 

参考:福井紳一『戦中史』

帝銀事件の帝銀ってどこの銀行なの?

ちょっと調べ物をしていて面白い発見がありました。

 

戦後、財閥解体によって旧財閥は解体されますが、財閥系銀行は温存されます。しかし、財閥系銀行は以前の商号が使えなくなったため、名称変更が行われました。

 

ここからが今回私が知った内容なのですが、戦後の名称変更によって以下のように変更になります。

 

三井銀行→帝国銀行

三菱銀行→千代田銀行

安田銀行→富士銀行

 

これで「帝銀事件」って旧三井銀行なのねと納得。富士銀行はつい最近まで存在していました。その後、三菱UFJ、三井住友、みずほに集約されていくのはご存知の通り。

 

こうやって企業名を調べていくと面白いですね。引き続き社名についても調査していく所存です。

干支さえ聞き出せれば、相手の年齢が分かるという話

今年は戌(いぬ)年です。ということは、「戌年です」と言った人は自動的に12の倍数の年齢ということになります(12歳、24歳、36歳、48歳、60歳…)。

 

で、これは一歩進んだ干支の使い方なんですが、もし相手が全員自分の干支を知っていると仮定すると、干支を聞くだけで年齢を特定することが可能です。

 

例えば、「干支占いみたいなのがあってー、干支教えてほしいんですけどぉ」みたいに女性がとある人に聞いたとします。聞かれた側が「酉(とり)年です」と答えると、酉年は戌年よりも1年早く生まれているので、今年は13歳、25歳、37歳、49歳、61歳…ということになります。それぞれ一回りずつ違うので、よっぽど年齢不詳な見た目じゃない限り、年齢を特定できます。

 

相手が「巳(み・へび)年」と答えたら、例えば36歳の戌年よりも5年早く生まれているので41歳の人。ということは、5歳、17歳、29歳、41歳、53歳、65歳…ということがわかります。

 

なお、誕生日前と後で年齢が変わることを考えると、2018年に戌年の人でも、まだ35歳の人もいれば、36歳になっている人もいるということを考慮する必要があるでしょう。まあ、誕生日まで聞くのは相当怪しいですがね。

 

あとは番外編として「厄年どうしました?」というのがありますね。相当失礼ですが。

iPhoneのメモをGmailに同期させる方法

f:id:foxrays:20180703195110p:plain

iPhoneにはじめから入っているメモ帳アプリは便利ですが、もしこれがGmailと同期できたらさらに利便性が向上すると思いませんか? ということで今回は、iPhoneのメモをGmailに同期させる方法を紹介します。

 

1.まずは「設定」を開き、「アカウントとパスワード」を選択します。

f:id:foxrays:20180703184934p:plain

Gmail」をタップしたら、「メモ」のスイッチをオンにしてください。

f:id:foxrays:20180703193510p:plain

すると、メモ帳のフォルダに「Gmail」という項目が出現します。

f:id:foxrays:20180703193541p:plain

Gmail」配下のフォルダに、試しにメモ帳のデータを作ってみます。

f:id:foxrays:20180703193650p:plain

検索窓に「notes」と入れると、タグが出現するので、これをチェック。

f:id:foxrays:20180703194423p:plain

無事、Gmailに同期されました。

f:id:foxrays:20180703194652p:plain

 

iPhoneのメモをGmailに同期させておくと、何かと便利です。皆さんもやってみては?

手軽にリラックス。「鼻で3秒空気を吸って、口から9秒息を吐く」という呼吸法

長い間、体の歪みに悩まされていました。整形外科に行ったところ、左肩に対して右肩が下に傾いている一方、首は左に傾いているという複雑な歪みがわかりました。さすがに治していかないといけないと思い、整骨院やら整体院やらカイロやらに通い続けた結果、カイロが一番効果がありそうだと感じ、カイロに継続して通っています。

 

カイロでは体の歪みの矯正のほか、自宅でもできるストレッチ方法などを習いました。なかでも役に立ったのが、次のような呼吸法。

 

椅子に座り、鼻で3秒空気を吸ったら、口から9秒息を吐く。

 

なぜ呼吸が関係しているのかというと、私が力の入りやすい体質だからです。力が常に入っている状態のため、体が緊張し、リラックスできてない。よって疲れが取れにくいという状態が続き、体のコリが酷くなっているというわけです。家にいるときや仕事を始める前には、この呼吸を3回ほどするようにしています。

 

力を抜く練習をしてこなかった身として、すぐに力を抜くのは難しいです。徐々に力を抜いていく訓練をしていきたいと思います。

 

この呼吸法、マインドフルネスにも通じるものがあるそうです。ですから、これから集中したい!という時にも役立つはず。ぜひ実践してみてください。